光明について

成都光明光電は1956年に成立して、中國兵器裝備グループ有限會社の重要な子會社として、中國のハイテク企業と知的所有権の模範の企業で、中國でリードして、國際で大きな影響力を持っている光電材料の専業メーカーで、製品は光電情報と航空宇宙、新しいエネルギーなど幅広い分野で活躍しております。  

光學ガラスの年間販売量は前列に立って、240種類以上の光學ガラスを生産して、全世界で強い品種のセット能力を持っていて、それと同時にストリップ材、プレス品、非球面プリフォームなどの形態で歐米、日韓、東南アジアなどへ製品を提供します。

製品はデジタルカメラ、プロジェクター、スマートフォン、車載、モニターなどのハイエンド製品の領域を覆って、ライカ、スワロフスキー、キヤノン、ニコン、ソニー、タムロン、舜宇、エプソン、華為、OPPOなどの世界の有名なブランドに提供します。

また、機能ガラス、特殊ガラスとプラチナ、ロジウムなど貴金屬の精製と加工を提供します。

成都光明のグループ企業

{5FBE47A2-93EE-438A-AA11-5BBF4524F5EE}.png

光明工業園

工業園jp-2.jpg

アドレス

中國四川省成都市龍泉驛區成龍大道三段359號

免费视频在线观看